毛穴の詰まりからニキビが発生します

いつのまにか、赤くぷっくりとできているニキビ。

一晩で突然出来たようにも思えますが、実は前からその予兆はあったはずです。

一見、ニキビではなさそうに見える毛穴の黒いつまり、黄色いつまり。

あれが、実はニキビの最も最初期の症状だと言われています。

そもそもニキビが発生するのは、毛穴に余分な皮脂やホコリ、汚れ、メイク、古い角質、産毛などが残ってつまってしまうのが原因です。

それらのいらないものが、洗顔などによってきれいに取り除かれていないと、毛穴の中にいつまでも残って雑菌と入り混じり、毛穴にフタをしてしまいます。

すると本来毛穴から外へ流れ出て肌を自然に保護するはずの皮脂がそこでせき止められてしまうので、それらの汚れと入り混じって固まり、毛穴をプツプツと盛り上げてしまいます。

もしこの段階で上手く汚れを取り除くことが出来れば、それ以上の状態、いわゆる赤ニキビに発展することはないのですが、そのままほうっておいてそこにさらに雑菌などがついてしまうと、炎症が加速し、赤く大きなニキビになってしまうというわけなんです。

かようにニキビを防ぎたいのなら、まずは毛穴の詰まりを解消することが先決です。

 

プロアクティブ+のニキビケアセットでニキビ肌質を改善!

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ