筋力トレーニング後のプロテインはホエイ100マッスルプレス!

 

最近は、街のあちこちにスポーツジムがオープンし、

筋力トレーニングに励む人が増えています。

 

筋肉量をアップすれば、痩せやすい体に変り、健康的になり、

女性にとっては美容効果も期待できるほどのたくさんのメリットがあります。

 

中には、

異性の視線を惹きつけるカッコいいボディを手に入れたいという目標を掲げて、

ハードなトレーニングを積んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

そのためには、正しいトレーニング法で行うことが大切ですが、

それと同時に、トレーニング後の休息とタンパク質(プロテイン)の補給は、

絶対に欠かすことのできない重要なポイントになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉は、トレーニングすることによって傷つけられ、破壊された状態になりますが、

その後、しっかり休息を取り、タンパク質をたっぷり補給すると、

もっと強くという反応が起きて、破壊された筋線維が再合成され、

筋力のレベルがトレーニング前より高くなって成長して復活します。

 

この現象を超回復と呼びます。

 

いくら効果的な筋力トレーニングを積んでも、

その後の休息とタンパク質の補給がなければ、

超回復という現象が起こりませんし、筋肉の成長もありません。

 

超回復のためには、約24~48時間の休息が必要で、

この休息の間に、トレーニングによって傷ついたり、

破壊された筋線維が補給されたタンパク質を材料として再合成されます。

 

筋肉のほとんどはタンパク質で構成されているので、

修復する材料としてタンパク質の補給が必要なわけです。

 

そこで、筋力トレーニング後のタンパク質(プロテイン)補給として

オススメしたいのが、「プロテイン ホエイ100マッスルプレス」です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日あたりに摂るべきタンパク質の量は、

一般的な成人なら、体重1キログラムに対して、最低でも1.1グラム以上、

プロレベルのアスリートなら約2グラムは必要とされています。

 

例えば、体重60キログラムのプロアスリートなら、

1日約120キログラムのタンパク質の補給が必要ということになります。

 

これだけの量のタンパク質を、補給することだけを考えた場合、

普段の食事で食べている肉料理などでもかまいませんが、

摂取カロリーを考えると、だいたいがカロリー摂取オーバーになって

必要以上に脂肪や糖質を摂ることになります。

 

こうしたカロリー摂取オーバーを避けるためにも、

プロテイン ホエイ100マッスルプレス」が有効です。

 

プロテイン ホエイ100マッスルプレス」は、

脂質や糖質をカットした低カロリーなのに、

1食分で20グラム以上のタンパク質を摂取することができます。

 

さらに、アミノ酸スコア100という良質のホエイプロテインで、

ビタミンB群をはじめ、11種類のビタミンも配合されています。

 

また、ダマにならずに溶けやすく、

飲みやすい甘さ控えめのあっさりなカフエオレ風味です!

 

プロテイン ホエイ100マッスルプレス」の詳しい内容は

下の公式サイトをご覧下さい。



 

 

 

☆ アミノ酸スコア100とは?

 

筋肉を作っているタンパク質は、20種類のアミノ酸で構成されています。

 

その中で、メチオニン、リジン、ロイシン、セリン、ヒスチジン、スレオニン、

トリプトファン、バリン、イソロイシンという9種類のアミノ酸は、

必須アミノ酸といわれ、体内で合成できないので、

外部の食品から摂取するしかありません。

 

プロテイン ホエイ100マッスルプレス」は、

この9種類の必須アミノ酸が100%の力を発揮できるように

バランスよく豊富に配合しています。

 

そして、この必須アミノ酸の含有率を示すのが「アミノ酸スコア」で、

100に近いほどバランスが良く、良質なタンパク質となります。

 

もちろん「プロテイン ホエイ100マッスルプレス」は、アミノ酸スコア100です!

 

ちなみに、9種類の必須アミノ酸のうち、

バリン、ロイシン、イソロイシンの3つは、

枝分かれするような分子構造をしていることから、

BCAA(分岐鎖アミノ酸)と呼ばれ、

運動時などにエネルギーを生み出したり、

筋肉のタンパク質合成を促すなどの働きがあり、

特に重要なアミノ酸とされています。

 

 

 

☆ 「プロテイン ホエイ100マッスルプレス」の理想的な摂取タイミング

 

人の体は、一度に多くのタンパク質を摂取しても、

全てを筋肉に変えることはできません。

 

筋肉に使われる量は決まっているので、余計に摂取したタンパク質は、

分解されてエネルギーとして使われたり、体脂肪となって蓄積されます。

 

なので、1日に何回かに分けて飲むほうが効果的になります。

 

 

○ 朝食

 

睡眠中の間は、長時間、栄養を摂取していないことになりますので、

しっかり栄養を摂る必要があります。

 

1日を活動的に過ごすためのエネルギーになるので、朝食はとても重要です。

 

朝食後に、「プロテイン ホエイ100マッスルプレス」を1杯飲みましょう。

 

 

○ トレーニング前後

 

まずは、

トレーニング前に「プロテイン ホエイ100マッスルプレス」を1杯飲みます。

 

トレーニング効果を最大限引き出すために、

トレーニング前の栄養補給は重要です。

 

そして、トレーニング後にも1杯。

 

筋肉作りが盛んになり、タンパク質を必要とするのは、

トレーニング終了の1~2時間後からしばらくの間です。

 

この間にタンパク質が不足しないように、十分に補給しておきましょう。

 

 

○ 就寝前

 

就寝中に成長ホルモンが分泌されますが、

その時に、筋肉作りが行われます。

 

そのため就寝の30分~1時間前にタンパク質を摂取する必要があります。

 

就寝前なので、「プロテイン ホエイ100マッスルプレス」を1杯飲めば、

余計な脂肪や糖質を摂らずにタンパク質補給ができます。

 

 

このようなタイミングでのタンパク質摂取が理想的なモデルケースとなりますが、

プロテインは飲んですぐに筋肉に運ばれるわけではありません。

 

まずは、胃腸で消化、吸収されてからアミノ酸に分解されます。

 

その後、血液の中に入って筋肉に送られて材料として使われます。

 

プロテインを摂取してから筋肉の材料となるまでは

約2時間かかるといわれていますので、この時間差を計算したうえで、

摂取するタイミングを考えましょう。

 

また、筋肉に届くまでに、小腸、肝臓などでもアミノ酸が多く使われるので、

摂取したプロテイン全てが筋肉に使われるわけではありません。

 

なので、プロテインは意識的に多めに摂るように心がけましょう。

 

 

※ あくまでも摂取モデルで用法容量ではありません。

 

 

プロテイン ホエイ100マッスルプレス」の1回は、

付属のスプーン3杯(約30グラム)を目安に、

150~300ミリリットルの水や牛乳などに溶かしてお召上がり下さい。

 

 

☆ 「プロテイン ホエイ100マッスルプレス」を飲用されている方のお声を紹介

 

筋トレに欠かせない相棒です。

 

「年々だらしなくなる自分が嫌でジム通いを始めたものの、

なかなか思うようにいきませんでした。

プロテイン ホエイ100マッスルプレスを飲むようになってからは習慣づいたのか、

理想的な筋トレができるように。

だらしなかった自分を変えるためにも欠かせない相棒です。」

 

※ 個人の感想で実感には個人差があります。

効果効能をうたうものではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ