カフェサプリGABA|睡眠の質を向上するカフェインレスコーヒー

 

睡眠は、心身の疲れを癒して健康的な体を維持し、

さらに、その間に成長ホルモンを分泌させて、

女性が気にする肌や髪などの美容面にも影響を与える大切なものです。

 

もし、適正な睡眠が取れないという日が続くと、

脳は働き続けて疲労し、徐々に脳の機能が低下していきます。

 

すると、イライラして怒りぽっくなって集中力がなくなり、

物忘れするなど精神的なダメージを受け、

日常生活において、さまざまな支障をきたします。

 

さらに不眠が続けば、最終的には、

脳の細胞が破壊されて生命を維持することができなくなります。

 

実は、睡眠は体の疲れを回復させるよりも、

脳のために行っているものといっても過言ではありません。

 

しかし、現代社会に生きる人の中には、

ストレスや不安などから「なかなか寝付けない・・・」

「寝たと思っても熟睡できない・・・」

「すぐに目が覚めてしまう・・・」などと、

不眠症のお悩みを抱えている人が少なくありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的に、睡眠時間は6時間以上、できれば8時間とよくいわれますが、

睡眠は時間ではなく

“いかに質の良い睡眠を取るか”ということのほうが重要です。

 

そこで、不眠症のお悩みを抱えている人にオススメしたいのが、

睡眠の質を向上させる働きのある成分「GABA」を配合し、

しかもカフェインレスコーヒーという

ブルックスからの「カフェサプリGABA」です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代社会で働く人たちは、仕事やお付き合いなどからストレスも多く、

さらに心身の疲労も影響して、

5人に一人は不眠症に悩まされているといわれています。

 

そんな人たちの中には、睡眠薬に頼っている人もいらっしゃいますが、

睡眠薬には副作用の危険性があったり、薬物依存の問題などがあり、

簡単にオススメできるものではありません。

 

それに対して「カフェサプリGABA」に配合されている成分

「GABA」は、かなり大量に摂取しない限り、副作用などの問題はなく、

睡眠の質を向上させる以外にも抗ストレス作用やリラックス効果など、

さまざまな効果が期待できる成分とされています。

 

ブルックス「カフェサプリGABA」は、

ブラジルとコロンビア豆から抽出されるドリップタイプのコーヒーで、

1杯飲むことで100mgのGABAが摂取できます。

 

さらに、睡眠を妨げるとされるカフェインは、

97%以上カットされています。

 

1日に何杯も飲むというコーヒー好きの人でも、

夜は睡眠の妨げになるので控えているという人もいらっしゃいます。

 

そんな人に、晩ごはんの後や就寝前でも

安心して飲めるカフェインレスコーヒーです。

 

まずは、ブルックス「カフェサプリGABA」の7日間お試しセットを

試飲してみませんか。

 

詳しい内容は、下の公式サイトをご覧ください。



 

 

GABAとは?

 

GABAとは、γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid )の略で、

天然アミノ酸の一つです。

一般的にアミノ酸といえば、

タンパク質を構成している成分としてよく知られていますが、

それとは異なり、脳や脊髄などの中枢神経に多く存在する神経伝達物質です。

 

同じ神経伝達物質として

脳に興奮をもたらすドーパミンやグルタミン酸などがありますが、

GABAはそれらの物質の過剰な分泌を抑制するなどして、

神経を落ち着かせてリラックスさせる働きがあります。

 

この効果が、睡眠の質の向上につながり、実際、ある研究によって、

GABAには入眠までの時間短縮や質の良い睡眠を取る効果が得られることが

認められています。

 

現代社会では、ストレスや不安などの精神的な要因から

不眠症に陥る人が増えて社会問題となっていますが、

その改善策として、最近は、GABAを配合した

チョコレートやサプリメントが市販されるようになりました。

 

 

GABAの効果

 

近年、多くの研究機関や大学でGABAの研究が進められ、

さまざまな効果が明らかになっています。

 

興奮した神経を落ち着かせる働きをはじめ、

高血圧の要因であるノルアドレナリンの分泌を抑えて血圧上昇を防いだり、

腎臓や肝臓などの内臓を活発にして、

血液中のコレステロールや中性脂肪を抑えたり、

成長ホルモンの分泌を促したりします。

 

さらに、脳内の血流を促進して脳細胞の代謝機能を高め、

記憶力や学習能力を向上させ、

アルツハイマー病の予防や改善にも有効ということが報告されています。

 

このように、睡眠の質の向上以外に、

肥満や生活習慣病の改善効果も期待できるGABAですが、

ストレスを溜めたり、乱れた食生活が続くと、

体内のGABAは不足した状態になってしまいます。

 

GABAを含む食品は、

トマト、ジャガイモ、カボチャなどの野菜やブドウ、みかんなどの果物、

発酵食品が挙げられますが、

これらの食品を積極的に摂取して、

不足した分のGABAを補わなければなりません。

 

ちなみに、十分なリラックス効果を得るために必要なGABAの摂取量は、

1日100mg以上とされています。

 

 

質の良い睡眠とは?

 

健康的な体を維持し、肌や髪などの美容面にまで影響を与える睡眠。

 

そんな睡眠は、眠った時間より、

どれだけ質の良い睡眠が取れたかということのほうが大切です。

 

では、質の良い睡眠とは、一体どんな睡眠なのでしょうか?

 

睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の二つがあります。

 

「レム睡眠」は、体は休んでいても脳はまだ眠りに入っていない状態で

浅い眠りとなり、夢を見るのはこの「レム睡眠」の時です。

 

一方、「ノンレム睡眠」は、脳までしっかり休息状態に入っている状態で、

深い眠りに入り、ぐっすり熟睡していることになります。

 

この「ノンレム睡眠」に入っている時は、呼吸や脈拍が安定して、

少しくらいの物音では気が付かないほど深い眠りに入っており、

また、細胞の新陳代謝が活発になり、

成長ホルモンの分泌も盛んになります。

 

最初、眠りに付いた時はすぐに「ノンレム睡眠」に入り、

その後、二つの睡眠は、約90分ごと交互に繰り返します。

 

このように、睡眠は「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」がセットになって、

朝目覚めるまでに何回か繰り返すわけですが、

最初の「ノンレム睡眠」で深い眠りに付くことができれば、

質の良い睡眠となります。

 

睡眠時間が多少短くても深い「ノンレム睡眠」が取れていれば、

朝の目覚めもスッキリして「良く寝た・・・」という感じになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス皇帝のナポレオンや発明王のエジソンは、

短時間睡眠者であったといわれていますが、

大切なのは、いかに最初のノンレム睡眠で熟睡できるかということで

「時間」より「質」というわけです。

 

 

 

「カフェサプリGABA」の栄養成分

 

栄養成分 10g当たり(粉)抽出後

エネルギー 4kcal

たんぱく質 0.3g

脂質     0g

炭水化物 0.7g

食塩相当量 0.0074g

機能性関与成分 GABA100mg(抽出後)

 

本品1袋に熱湯20mlを注ぎ、20秒蒸らした後、

熱湯120mlを注ぎ、20秒後にドリックバッグを外して抽出

 

 

 

「カフェサプリGABA」を飲んだ感想

 

「夜にコーヒーが飲みたいのでカフェインレスコーヒーをよく購入するのですが、

とても美味しいのにGABAも摂取できて一石二鳥だと感じました。

リラックスでき、早く入眠できた気がします。」

30歳代 女性

 

「夜間には飲みたい珈琲を我慢していたので、カフェインレス+睡眠の質も上がる、というのはとても良いと思いました。特に夜食後眠る前の1杯は、リラックス効果も高く感じました。ぐっすり眠れて朝スッキリ目が覚めた感じがします。」

50歳代 女性

 

「香り豊かで、味わいもよく、寝る前のコーヒーを楽しめました。引き続き飲みたいです。寝る前に、いい香りでリラックスできるのが一番実感しました。そのためか、GABAの効果もプラスされて、質のよい睡眠がとれるような気がします。」

50歳代 女性

 

 



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ