美容成分たっぷり含む「どろあわわ」の洗顔で乾燥肌を改善!

 

女性の肌トラブルの中で、最も多く聞かれるのが、

年齢を重ねるとともに酷くなってくる“乾燥”ではないでしょうか。

 

乾燥肌は、くすみから顔色が悪くなり、シワも目立ち、

見た目年齢が高くなるなど、老化のイメージを強くしてしまうので、

女性にとっては大問題です。

 

肌が乾燥してしまうと、肌を守ろうとして角質肥厚が起きて、

肌の新陳代謝であるターンオーバーが滞ってきます。

 

すると、角質内にあるメラニンが排出されずにシミとしてあらわれ、

コラーゲンなどの生産量も減って、

くすみ、たるみ、シワが目立つようになります。

 

さらに、肌の乾燥は、ニキビや吹き出物を招くなど、

さまざまな肌トラブルの引き金になってしまいます。

 

そんな乾燥肌の大きな原因は、

角質層の中で働くバリヤ機能が低下して肌内部の水分を

維持できなくなることですが、

毎日の洗顔からも乾燥に陥る要因がいくつかあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、洗浄力の強い洗顔料で、

しかも、ゴシゴシと強く擦って洗ってしまうと、

肌の表面にある皮脂膜を破壊して肌の潤いまで落としてしまいます。

 

それとは逆に、乾燥が気になって、できるだけ潤いを残したいからと、

水やぬるま湯だけで洗顔すると、剥がれ落ちるべき古い角質や汚れが残り、

それが乾燥の原因となります。

 

そこで、もし、肌が乾燥してつっぱるとか、

乾燥肌からシミ、シワ、くすみなどが目立つようになったとお悩みでしたら、

美容成分をたっぷり含む「どろあわわ」の洗顔に変えてみませんか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スキンケアのお悩みは、肌の乾燥だけでなく、

「毛穴の汚れ」

「洗顔してもスッキリした感じが得られない・・・」

「顔色がくすんでパッとしない・・・」

「ファンディーションのノリが悪い・・・」など、

さまざまなことが挙げられます。

 

このようなお悩みのもとは、

スキンケアの基本である洗顔にあるというケースがよくあります。

 

「どろあわわ」の洗顔は、

「お肌をほぐす」「汚れを吸着」「きちんと保湿」

という3つのテーマでアプローチしてお悩みを改善し、

透明やわらか肌に導きます。

 

その効果は、

米麹エキスと米ぬか発酵エキスの美容成分や沖縄産マリンシルト、

国産ベントナイト、国産タナクラクレイの成分が、肌にダメージを与えず、

汚れを優しく落とし、

さらに、海洋コラーゲン、ヒアルロン酸、豆乳発酵液、黒砂糖エキス、

国産真珠液の5種類の美容成分が、

しっかり保湿するというところによるものです。

 

洗顔後の乾燥だけでなく、さまざまなお肌のお悩みを抱えている人は、

ぜひ、「どろあわわ」の洗顔を試してみませんか!

 

「どろあわわ」の詳しい内容は、下の公式サイトをご覧ください。



 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ