スリムパンツを履きこなす美脚・美ボディになるために・・・

 

美しさを求めて、常に新しい化粧品を購入して試してみたり、

さまざまなスキンケア法を取り入れたり、

流行りのファッションを研究してお洒落するなど、

美しく見られるために人一倍の努力をしている女性は多いのではないでしょうか。

 

これほど美について気を使っているのであれば、

スタイルにも十分に気を使ってもらいたいものです。

 

ですが、痩せて美しいスレンダーな美ボディになるために行うダイエットについて、

確かな知識のない女性が少なくないようです。

 

スレンダーな美ボディになって、スリムパンツを履くことができれば、

脚長効果を得て美脚を手に入れることができ、

さらに、全体のボディを見ても、美しくてカッコいいスタイルになることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのために、ダイエットを行うのですが、

その中で多くの女性がダイエットの知識がないために、

間違ったダイエット法を実践してしまいます。

 

すると、目標の体重まで落としたとしても、

美しいスタイルとは言えない状態に陥ってしまいます。

 

特に、大幅に食事量を減らすという食事制限だけによるダイエット法は、

絶対に避けなければなりません。

 

「食事制限による手法で体重を落としたけれど、

美しいボディとは程遠い・・・」という悲しい経験をしている人は多いと思います。

 

このようなダイエット法は、ただ美しく痩せられないだけでなく、

肌や髪にトラブルが発生して老化を促進し、体調を崩し、

健康まで害する恐れがあります。

 

そして、たとえ体重が落ちたとしても、お腹がポッコリと出たり、

お尻が大きかったり、太ももが太かったりと、

せっかくお洒落なスリムパンツを履いたとしても、

素敵に履きこなすことができなくなってしまいます。

 

やはり、スリムパンツには、

美脚といわれるようなスラットしてメリハリのある脚が必要です。

 

そのためには、余分な体脂肪のない下半身になるためにダイエットに臨みますが、

その前に、筋力トレーニングでヒップ、太もも、ふくらはぎなどの筋肉を

しっかりと付けて、筋肉で脚をデザインしなければなりません。

 

脚に筋肉がしっかりと付くことで、

メリハリのあるスレンダーな美脚になるというわけです。

 

さらに、背中と胸の筋肉も鍛えれば、

全体的にバランスのとれた美ボディになれます。

 

ちなみに、お腹がポッコリとしているのは、

お腹周りの筋肉不足が原因なので、

ドローインというお腹を引っ込ませるエクササイズを日常的に行いながら

腹筋群を鍛えることです。

 

このように美ボディになれば、美脚も目立ち、

素敵なスリムパンツを履きこなせるようになり、脚長効果も加わり、

さらに、美のレベルがアップします。

 

 

 

 



 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ